学校ブログ

9/24 今日の給食

 タコライス 牛乳 ウインナーとキャベツのスープ

タコライスの具をご飯にのせていただきました。スパイシーなチリパウダーを使っていますがそれほどピリ辛ではないので、辛いのが苦手な子も大丈夫な味付けだったと思います。ケチャップやチーズの量を変えて家族好みの味付けにすれば、ご家庭の定番メニューにできると思います。レタスなど緑色を添えると、彩りがさらに増すと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

9/22 今日の給食

中華丼(ごはん、中華丼の具)、牛乳、揚げ餃子

今日の中華丼の具は、ごはんがススム味でした。

中華丼は昭和初期、関東にある中国料理店で生まれたそうです。

中国生まれではないとは、驚きですね。

ちなみに中国では昔から八宝菜をご飯にかける人はいたようです。

9/21 今日の給食

ソフトフランスパン、牛乳、ポークビーンズ、ブロッコリーサラダ、お月見ゼリー

 お月見ゼリーを眺めながら、お月見について調べました。

 1年の中で最も空が澄みわたる旧暦の8月に、美しく明るい月を眺めるのが「お月見」だということです。

 月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、太陽の動きを基準にした新暦にずれが生じること等から、毎年日にちが変わるそうです。

 今夜きれいな月が見られるといいですね。ちなみに来年は9月10日、再来年は9月29日らしいですよ。

9/17 今日の給食

  ご飯 牛乳 鶏肉のごまみそ焼き きんぴら 玉ねぎのみそ汁

毎月19日が「食育献立の日」です。今月は日曜日と重なり月曜日もお休みのため、今日が「食育献立の日」でした。

今日は噛み噛み献立ということで、ごぼう、人参、こんにゃくを使ったきんぴらでした。しかもご飯の進む味付けで、ご飯と共にあっという間に食べ終わってしまいそうでした。思わず、噛むのを忘れてしまいそうな美味しさでした。

9/16 今日の給食

 麻婆めん、牛乳、もやしとニラの和え物

給食の麻婆麺はピリ辛ではないので、安心して食べられる味付けになっていました。醤油ラーメンのスープがベースになっていて、そこにほんの少しのにんにくと生姜、微量の唐辛子が入っています。味噌ラーメンスープに少し麻婆豆腐が入っている感じです。ごま油の香りの和え物とセットで、中華感バッチリでした。

9/15 今日の給食

 ご飯 牛乳 白身魚フライ 切干大根の煮物 わかめのみそ汁

切干大根が時々給食に出ます。おかずのメインにはなかなかなりませんが、味付けや調理の仕方で、立派なご飯のお供になります。今日の切干大根は、炒めたあと、さつま揚げと枝豆と一緒に煮付け、かつおだしと濃口醤油、ざらめで味を整えているようです。とても美味しかったです。どの子もよく食べているので、お家でも食卓に並べれ見てください。

9/14 今日の給食

 揚げパン 牛乳 スペイン風オムレツ ポトフ

スパニッシュオムレツとトルティーヤの違いをわからずに、食べてしまいました。おいしかったです。

その昔、知り合いのアルゼンチンの方が手作りの卵焼き料理を「トルティーヤ」と言って振る舞ってくれました。今日のオムレツとは似て非なるものですが、きっと、地域によっても家庭によってもいろいろなバリエーションがあるのだと思います。

 

9/13 今日の給食

 チキンカツ丼 牛乳 じゃがいもとほうれん草の味噌汁

小さなお口でお上品に食事をする私(笑)は、前もって箸でチキンカツを1口サイズにしてからご飯にのせて、別の器に入った「チキンカツ丼の具」をかけて食べました。学校の給食は、本当にバリエーション豊かになったと感じます。味噌カツ丼が出たこともあるのですよ。鳥ひき肉でできたチキンカツなので、柔らかくてとても食べやすかったです。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

5年生が育てている稲が実ってきました。

それを知った近所のスズメが、美味しそうなお米からついばんでいました。

これは大変だと職員で昇降口に避難させていましたが、今回、放課後の時間に

府川先生をはじめ、有志の先生方が立派なスズメ避けネットを張ってくれました。

この暑い中率先して行動している先生たちを見て、

謙虚な姿勢を大切にしたい、と有名な一句を思い出しました。

 

収穫までしっかり育ちますように☆彡

9/10 今日の給食

 ご飯 牛乳 さばのみそ煮 ひじきの煮物 豆腐の味噌汁

今日は和食メニューです。給食の「サバの味噌煮」は、いつもながら本当に美味しいです。このメニューの日に給食試食会とか献立会議とかあると、喜ばれるかもしれません。

ひじき煮に入っている大豆、豆腐、味噌、醤油、油揚げ

上の5つは、今日の給食に使われている食材や調味料ですが、どれも「大豆」です。大豆パワーで美味しくて元気になりました。