校長あいさつ古正校長写真

 

 令和3年度が始まりました。一色小学校57回目の1学期始業式・入学式でした。

二宮小学校一色分校時代から開校当初にご尽力された水島萬壽先生、初代校長府川貞雄先生はじめ諸先生方、教職員、一色小PTA役員の方々、教育委員会・町行政の方々、民生委員・児童委員の方々、自治会・地区長はじめ地区役員の方々、そして令和2年度末までで5,583名の卒業生とその保護者・ご家族の皆様、その他関係機関・団体等本当に多くの方々のご理解とご協力で、これまでの一色小学校の歴史が築き上げられてきました。

 新型コロナウイルス感染症の終息のめどが立たず、令和3年度の子どもたちの学校生活や学校行事は、一週間後がどうなるかさえ見通しが持てないような状況です。このため、例年は4月5日に行っていた始業式・入学式の日を1日遅らせて4月6日にいたしました。その甲斐あって、教室環境や式場の準備・確認など、入念に準備にあたることができました。

 今後も、167名の児童の安全・安心を最優先にして学校経営に当たる所存です。しかしながら、今もなお未定の計画があります。また、今後も急な変更などが予想されます。保護者の皆様にご心配やご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、どうぞご理解ご協力をいただけますよう、お願い申し上げます。 

令和3年4月6日 二宮町立一色小学校長 古正栄司